2016年10月25日

みなさんお久しぶりです。

みなさん!お久しぶりです!
ルイーダ店主コバユカです!!
元気ですか!みなさん!
私は、元気でしたよー♪

いやぁ、閉店からもう半年以上も経っていました。

店を営業していた時も、
「1年ってあっという間だよね〜。」
なんて話を、お客さんとよくしていましたが

無職になっても1年はあっという間のようです。笑


閉店してから、ふ〜らふらふ〜らふらと
いろんな場所に出没しては様々な方にお世話になり、
新しい出会いもあったり、面白い話や出来事にも恵まれ、
退屈しない日々を過ごしておりました。

店がなくなっても、やってる事は大した変わりません。
相変わらず、誰かのお世話になっています。笑

しかし、店がない事で気づかされる事もたくさん。
ある時は気づかない事が、やっぱりあるもんですね。

みなさんはどんな日々を過ごしていますか?


と、ひとまずの近況報告でした。



で、

なぜ今回DEAD後音沙汰なしから急に出てきたかというと!

先日、帯広でゾンビになりました。笑

ルイーダ営業中に、大変お世話になっていた
『INNOCENCE』という帯広のHIP HOPのPARTYを主催するクルーの皆さんに
ルイーダの墓場を掘りおこされ(笑)一日だけのゾンビ営業を決行!

こんな事、あるんですね。笑

IMG_2108

なんと、帯広のclub AFROのカウンターを

IMG_2119

ルイーダゾンビが占拠!

IMG_2123

懐かしのルイーダといえば!な小物達も連れて行きました◎

なんでこんな事になったかというと、

なんとこの日は、
IMG_2121

『INNOCENCE』9周年のおめでたい日!

そこに呼ばれちゃったら、こりゃもう行くしかないっしょ!

IMG_2113

って事で、ゾンビ出張したわけです。

ルイーダ存命中は、逆に!できなかったこの出張。
(通常営業があるから出張はできなかった。)

まさかの閉店後オファー!
忘れないでいてくれてありがとう…うぅ…ううぅぅ…涙。

やるからには、どこまでルイーダに近づけるか!?
と、準備していった結果…

IMG_2119

皆さんのお手伝いのかいあって、
かなりルイーダっぽい!!!!

これには、私もびっくり。

なんだ???ルイーダって案外簡単に…

…いやいやいやいやいや、これは
イノセンスの皆さんの思いあっての結果ですよ!ね!笑


そして、
久しぶりのカウンター内からのお客さんとのやりとりが
楽しくて楽しくてね!

「店があったのは知っていたけど、行けなかったので今日会えてよかったです!」

とか、

「閉店の日に行けなかったから、リベンジできてよかった!」

とか、

他にもまた新たな繋がりができたり…久しぶりに会えた顔とか…

!!もう嬉しい事しかないよっ!!

みんな忘れないでいてくれてありがとう!

IMG_2182

なんだよこれっ!
えらい楽しいじゃないかーーー!!!!

はぁ…。

いやぁ、イノセンス9周年にかなりの便乗具合いで、
思ってた以上に物凄い楽しんでしまいました。

IMG_2178


ありがとう!イノセンスの皆さん!
そして、お客さん!!

IMG_2179


そして、改めましてイノセンスの皆さん9周年おめでとうございまーす!!





これにて、ゾンビは墓場へ帰るとします…。

この日、ゾンビ感を意識して閉店の日と同じ服装で行ったのは
誰もわからない私の自己満足。笑

また出てくる?…いやいや、もう…もう、出てこない…は…ず…。
ゾンビが癖になっちゃ困る困る…。
サラバイ…サラバイ…サラバイバイ…。

とにかく楽しかった。
皆さんまたどこかで!
それまでどうぞお元気で◎

ゾンビレポートでした。笑

IMG_2183
ウヒョヒョヒョヒョ◎

luiedas_bar5884 at 19:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック Share on Tumblr

2016年03月06日

カウントアップ◯◯〜閉店から6日〜

image
閉店から6日経って

image

賑やかだったルイーダは

image

からっぽになりました。

image

ドアに挟まったりしながら(笑)

助けてくれたみんなありがとう!

image

たくさんこぼしたお酒と
足跡が染み込んだ床は
ちょっと勿体無いな。

image

カレーライス先生とも
お別れです。
連れて行けないけど
建物の取り壊しを
見守ってくれるでしょう。

image
パァ〜〜〜♪♪♪

image

明日以降には
もう入れないと思うと

やっと、少しだけ
さびしくなりました。



でもサヨウナラ

今までアリガトウ!

ここに足を運んでくれた皆さん
今までありがとうございました!


image

サヨウナラ

image

サヨナラ

アリガトウ
サヨウナラ。

luiedas_bar5884 at 22:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック Share on Tumblr

2016年03月05日

カウントアップ◯◯〜閉店から5日〜

image
LUIEDA IS DEADから
5日が経ちました。

店内の片付けも
たくさんの助っ人により
順調に進み

ほぼからっぽの状態の店内で

ブログを書いています。笑

いったい、いつになったら
いなくなるのか…
私もしぶとい奴ですね。笑

今日は、珈琲豆の紹介を!

ルイーダがDEAD寸前で

ついにできた!
あのブレンド珈琲
image
-LUIEDA IS DEAD-が!

実は!!!!




ルイーダが閉店した後も

ご購入いただけまーーーす◎




大好評いただいておりました、

-LUIEDA IS DEAD-

まさに、
LUIEDA IS DEADしました今も!

ご購入いただける事になりました◎


まったくしぶとい限りです。笑


しかし、
せっかく作ってもらった
ブレンドですから
まだまだたくさんの方に
飲んでいただければこれ幸い!

ということで…

そんなワガママをきいてくれる
お店がありました◎


じゃじゃん!!!
image
PULP WAGON!!
(http://luieda.blog.jp/archives/51514499.html)
パルプワゴンさんです!!

パルプワゴンさんでは、
もともと『石田珈琲店』の
オリジナルブレンド珈琲の
珈琲豆を取り扱っています。

なにを隠そう!
この『石田珈琲店』こそが!!

ルイーダも大変お世話になっていた、
そして、
このブレンドを作っていただいたお店!


という事で、

お店のラインナップに
-LUIEDA IS DEAD-も
加えていただけることになりました◎

洋服を見に行ったついでに
ご購入いただければ幸いです!

もしも!
ルイーダの珈琲が恋しくなった時は!

「甘苦」という
石田珈琲店オリジナルブレンド

と!

「-LUIEDA IS DEAD-」

を!

PULP WAGON(パルプワゴン)にて!

お買い求めください◎


ルイーダDEADしていますが、

思い出した時は

どうぞよろしくお願いいたします!


image


【PULP WAGON(パルプワゴン)】
北海道釧路市錦町5-1 幅口ビル1F
tel 0154-22-1136
mail pulpwagon.tumblr@gmail.com
OPEN 12:00
CLOSED 19:30
不定休

image




【石田珈琲店】
石田珈琲店は自家焙煎の珈琲豆屋です。
ブレンドを含め、常時10種類ほどのコーヒー豆がございます。
ゆっくりとお選びください。
数席ですが喫茶スペースをご用意しておりますので、併せてお楽しみください。

〒001ー0016
札幌市北区北16条西3丁目1ー18
Tel/Fax:011-792-5244
Open:11:00-19:00
Close:火曜日・水曜日

通信販売も行っています。
↓詳しくはHPで↓
http://www.ishidacoffeeten.com

http://luieda.blog.jp/archives/51514438.html
image


luiedas_bar5884 at 17:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック Share on Tumblr

2016年03月04日

カウントアップ◯◯〜閉店から4日〜

image
-LUIEDA IS DEAD-
グッズ購入先着特典
!!ポストカード紹介!!

ポストカードGETした皆さん

一体誰の絵なのか…

困惑した方も多いでしょう。笑

説明を入れなくてすみません!

ってことで、

ポストカード紹介です!


image
作:コバユカ

こちらは、今回の-LUIEDA IS DEAD-グッズのデザインになった絵です。なくなっちゃった〜!という、テンッテンッテンッ!ってのを表現しました。あのアニメなどでよくある表現方法のアレです…伝わるかな…。
ポストカードは、黄色でした。


image
作:KAORU

image
作:KAORU

久々!KAORUちゃんの絵です。KAORUちゃんは、ルイーダの象徴とも言える、壁の絵を描いたお方!階段の所の絵や、壁の色まで、全部プロデュースしたのはKAORUちゃんです!なんと!あの店内を3日で仕上げたと言うんだから!!!相当なハードワークだったでしょう…。この店内に惹かれてきていたお客さんも多数居り、大変助けられました◎
一時期、ルイーダの店内で昼、『橘コーヒー店』を営業していた事もありました。
最後にまた絵を描いてもらえて良かったな◎ルイーダの壁…持って帰ろうかなぁ…。
image
http://luieda.blog.jp/archives/51514437.html



image
作:齋藤智仁

123の齋藤智仁さんです。2月の初めにルイーダで開催した『123 TOMOHITO SAITO SOLO EXHIBITION』も大好評だった彼に、最後の日へ向けての一枚を描いてもらったものをポストカードにしました。個展の際にルイーダの壁にも描いた123は、その後来店する方もかなりの興味を惹かれていました。壁…持って帰ろうかなぁ…。
image
http://luieda.blog.jp/archives/51519363.html



image
作:渋谷直角

これは、ヤバイ。これはヤバイですよ。私の尊敬する!渋谷直角さんに!なんと!閉店仕様のポスターを描いていただきました〜!!すごい…すごいよ!!!
これはそもそも、あれは数年前このブログで何度も書いた渋谷直角さんの『直角主義』という本を売る「友達の店」募集という企画の特典で、お店のポスター描きます。というのがあった。大ファンの私は、見つけるやいなや即連絡!!そして、見事「友達の店」となった。
その後、全国に続々と増えて行く「友達の店」。次々出版される渋谷直角さんの本。これは、ポスターなんて書く暇はないだろうな。そう思いながら気長に待っていた。
しかし、ルイーダが閉店する事になり、私は思った。もしも、閉店したルイーダ宛にいつかポスターが送られてきたら…それはきっと行き場もなく漂うことになってしまうだろう。それはなんという悲劇!!!それはイカン!!そんな事は、イカン!!!と、勇気を出して連絡してみた。すると!!

描いて送ります!と!!!

あーーーー、やっぱり連絡して良かった。泣
そして図々しくも『カウントダウン100』企画にも協力してもらった。
image
http://luieda.blog.jp/archives/51518021.html

なんてこった!!私の身に起こる奇跡の数々に、私は現実を受け入れられぬままただただ震えるばかりだった。

しかし、奇跡はそれだけではなかった…

その話は、また後日。

つづく。

というわけで、渋谷直角さんに描いていただいた閉店仕様のルイーダポスターをポストカードにしたものでした◎


最後までいろんな方に関わっていただいて、ほんとにありがたいなぁ。
皆さん快く引き受けてくださってほんとに嬉しいです。

GETした皆さんも是非
ルイーダの事を思い出した時は
眺めてみてください。笑

luiedas_bar5884 at 17:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック Share on Tumblr

2016年03月03日

カウントアップ◯◯〜閉店から3日〜

image
-LUIEDA IS DEAD-
グッズ購入先着特典CDアルバムを
!!!紹介〜!!!

CDを手に入れた方はもう、
お聴きいただけたでしょうか?

今までお世話になった方達に
-LUIEDA IS DEAD-をテーマに
曲を作ってもらうという企画!

どこまでも頼りたがる(笑)
私の要望に応えてくださった
8組のミュージシャンによる
傑作が集まりました!!!

ヒュー☆ヒュー☆

最後の日、
ルイーダの店内で流れていた曲達です。

ご紹介しましょう〜☆☆☆

image


1、はじまりのサヨナラ/DJ KAZETTA
この曲は、受け取ってびっくり!イントロでサンプリングされてる曲は実は、私がルイーダに立つ事になる前、勤めていた職場を逃亡した先で出会った曲。まさかここでリンクしてくるとは!!天才か!!!DJ KAZETTAも、「この曲は、コバユカに教えてもらって好きになった曲だから。」と…、うぅぅ、泣けるのう。
image
http://luieda.blog.jp/archives/51515062.html



2、コーヒーブルース/the?love
トラックに使われている曲は、一曲目のDJ KAZETTAに何年か前ルイーダの為のBGM MIXを作ってもらった時、イントロで使われた曲。その曲に、かの有名なあの曲に敬意を払いつつ綴られたリリックがのる。凄い私の事を褒めてくれてる。笑
image
http://luieda.blog.jp/archives/51519390.html



3、08055825865/Guernica
聞き覚えのあるメロディーにビートが刻まれたこの曲。あぁ、あの頃…と、振り返りながら今に至るまでの思い出を巡らすのに最適な曲。時は流れているね◎
image
http://luieda.blog.jp/archives/51518520.html



4、新しい音楽のための素描/湿原原人ズ
この曲は、偶然私のもとに届いた一曲。様々な気になるフレーズが散りばめられている。よーく聴きたくなる。でも、よーく聴くと笑えてくる。でも、なぜか心に響く一曲。
image
http://luieda.blog.jp/archives/51519363.html



5、Luieda Is Dead?/TKM STUDIO JAPAN(KMP,STEEEZO)
-LUIEDA IS DEAD-が連呼された、まさにLUIEDA IS DEADな一曲。?と現実が入り交じるぐるぐる感は宇宙。ふわふわふわふわ〜っとして、うんうん。となる感じ。
image
http://luieda.blog.jp/archives/51516513.html

image
http://luieda.blog.jp/archives/51517298.html



6、Sarabye Waltz/yuge
これは、泣けますよ。これはねー、聴いた時かなりグッときましたねー。yugeの皆さんは、ルイーダがホームだと言って、いつも素晴らしいLIVEを披露してくれた。私とのおふざけにも全力で応えてくれた。その思いが、静かに伝わってくる。優しい。素敵だ。
image
http://luieda.blog.jp/archives/51516513.html

image
http://luieda.blog.jp/archives/51516305.html

image
http://luieda.blog.jp/archives/51517228.html



7、2月29日のきむ占い/マドモアゼルきむこ と かりーらぶ
まさかこうくるとは!!笑 占いの中に散りばめられた数々の言葉は、ルイーダを思わせるフレーズばかり!ちなみに私の占いは当たっていました◎マドモアゼルキムコの美声にも注目が集まる素晴らしい一曲と言ってもいいんではないでしょうか。

正体は伏せときましょうか。笑




8、こーんぽたーじゅ DIY バージョン/ILLFRED隼
素晴らしい一曲。言ってることからトラックの感じまで、まさにラストにふさわしい!こんな曲が作れるなんて!ルイーダの事をすごく理解してくれていたんだな。と感動しました!イントロで使われるトークは、いつの日かのルイーダでの会話。いつの間にこんなの撮ってたの??笑 なにはともあれ、みんなに聴いて欲しい一曲。
image
http://luieda.blog.jp/archives/51518382.html

以上、
-LUIEDA IS DEAD-な曲達
紹介でした。

ご協力いただいた皆様!!
ほんとうにありがとうございました!

まさに傑作集!
とても嬉しかったです◎

皆さんも、
この説明をよんで
さらに!聴き込んでみてください◎

image
-LUIEDA IS DEAD-

luiedas_bar5884 at 17:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック Share on Tumblr

2016年03月02日

カウントアップ◯◯〜閉店から2日〜

image

2016年2月29日(月)
釧路 ルイーダの酒場
LUIEDA'S BAR
ー閉店ー

image

最終日、
まさかの暴風雪に見舞われ(笑)
近隣の街に住む方からは

「行きたいのに行けない!!」

のメッセージが多数寄せられた。


うるう年のうるう日に
まさかの暴風雪


どれだけ
印象に残してやろうとしてるんだ。


と、
最後まで図々しい店だと笑った。

image

そんな中、早い時間から
たくさんの方にお越しいただき

いつも通り

だけど、少しだけ
静かな雰囲気が漂う店内。

いつも通り飲む人
別れを惜しむ人
まだまだ信じられない人
プレゼントをくれる人
花を持って来てくれる
たくさんの人

image

皆さん、思い思いの時間を過ごし

帰り際に、

「一緒に写真撮りましょう!」

そう言ってくれる人が
たくさん居た。

そして、

「今までありがとうございました!」

挨拶をして、握手する。

その時、

(あぁ、そうか。
ここがなくなったら
会うことも少なくなるのか。)

と、心の中で実感が湧き始める。

「ご飯でも食べに行きましょうね〜!」

そう言われて、
これからも続いて行く何かを
感じた。

image

時間が深まるにつれ
店内は席が埋まり
立ち飲み状態に。

いつも通りの会話
いつも通りの笑い声

いつも通り
真顔でドリンクをつくる私。笑

今までの営業の中で
一番珈琲を淹れたかもしれない。

ポットのお湯を3回沸かした。

しかし!

いつもはお湯がなくなって

「すみません。
ちょっとお湯が無くなって
時間かかっちゃいますけど、
いいですか?」

という事になりがちなのに、

この日、
お湯を沸かすタイミングが
バッチリだった。

最終日に
やっとポットとの
チームワークが整った。笑

image

店内には
最後に無茶ぶり(笑)をして
作ってもらった

ルイーダに集う
ミュージシャン達による
ルイーダの為の音楽が流れる。

しみ込むしみ込む

何度別れの挨拶をしただろう

それを静かに見守る
ルイーダの酒場。


時間は流れ…

行き来するお客さん達…

これからも…
今まで…

何度も聞こえる。


連絡先を交換する
いつも集ってくれていた方達。


(そうか、
私だけじゃない。
ここに集っていた人達
みんなにとって
色々な別れがあるんだな。)

そう思った。


そして、
これからの日々への
つながりを感じる。


時間は1:57。

もうすぐ、閉店を迎える。

この閉店は、

永遠の閉店。


「いやぁ〜信じられないね〜!」
「すごくない!?これで終わりなんだよ!!」
「えぇ〜!!!」


なんて話しながら

携帯で時間を確認する…


「…あ!終わった。終わったわ。笑」


これが、最後の私の言葉だった。笑


時計は、あっさり2時を刻み
終わりを迎えた。

最後の挨拶。

そして、
笑ったり泣いたり
あったけぇ〜お客さん達。




最高のラストだった。





image

-LUIEDA IS DEAD-

ルイーダは死んだ。




今まで12年間、
前店主の頃から
たくさんの方々に
お越しいただき、

誠にありがとうございました!!!

ここでの日々は
最高の日々でした!!

たくさんの
優しいお客さんに恵まれ

楽しい時は勿論

悲しい時も辛い時も

皆さんの
様々な日常の中に
ルイーダの酒場があったこと
とても嬉しく思うと同時に

とても感謝しています。

なにもわからず始まった
この店が、最後
こんなにも多くの方に
看取られる事になるとは

誰も思ってはいませんでした。


ほんとうにありがとうございます!


ほんとうに、
ありがとうございました。


皆さんからいただいた
メッセージには
後日返信させていただきます!



それでは皆さん!

ひとまず!
閉店の報告でした!!

またどこかで会いましょう!

また会う日まで!!!

お元気で◎

image

ありがとう!

luiedas_bar5884 at 17:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック Share on Tumblr

2016年03月01日

カウントアップ◯◯〜閉店から1日〜ギターパンダこと山川のりを

image
好きです
ルイーダの酒場
また会う日まで
お幸せに!!
(ギターパンダこと山川のりを)

〜ギターパンダこと山川のりを紹介〜
パンダの着ぐるみを身にまとい
ギターを弾いて
うたをうたう。

ギターパンダこと
山川のりをさんです!!

めちゃくちゃ嬉しいです◎

ギターパンダさんは、

私が、
初めて札幌で見た
LIVEに衝撃を受け

絶対にルイーダでLIVEをして
いただきたい!!!!!

と、唯一自ら連絡をして
ルイーダにお越しいただいた
ミュージシャンです!

初めてみたLIVE会場が
たまたま
友達のお父さんのお店だった
という事もあり
連絡がスムーズにとれて実現!

夢が叶ったわけです◎

初めてお越しいただいてから
昨年の最後のLIVEまで
毎年お越しいただき

たくさんのお客さんが
ギターパンダさんのLIVEに
足を運んでくれました♪

私は、衝撃のLIVEを
たくさんの方と一緒に
体感できて本当に嬉しかったです◎

毎年来てくれる
お客さんもいました◎

ありがとうございました!

ルイーダでのLIVEは
もうみる事ができませんが、

ギターパンダさんは
いつ休んでいるんだろう???
と思うほど、全国でLIVEを
おこなっています!!!

是非みなさん!
お住まいの街の近くで
ギターパンダさんの
LIVE情報をゲットしたら
足を運んでみてください◎

自分が今まで感じていた
この世の"楽しい事"は
まだまだレベルが足りなかった。

と思うでしょう。笑

私もまたどこか別の場所で
LIVEをみに行こうと思っています♪

また会う日まで!!

本当にありがとうございます!!



【ギターパンダこと山川のりを】
ボーカル・ギター 山川のりを
ひと呼んで ギターパンダ

パンダのきぐるみに身を包み、ギターを演奏、うたをうたう。一見ふざけているかと思われると思いますが、そうではなく、見る人たちを楽しませたくてやっています!
日々、ひとり、パンダとギターをかかえロックンロールを演奏する旅に出ています。
ときどきベースとドラムの3人で、バンドのギターパンダもやっています。
結成は1997年頃。 ジョナサン・リッチマン好きの山川のりをが身軽にどこでも演奏するにはどうしたらいいか考えあぐねているところに ドラムのヤギヌマリョウくんが賛同。カクテルドラムを購入。
それがギターパンダの始まりでした。
吉祥寺井の頭公園でライブをやりながら練習をしつつ、ライブハウスでもライブの回数を重ね、ツアーにも行くようになり、ついに2000年夏レコーディングをして、ファーストCD「I LOVE ギターパンダ」を発売する。
2001年6/1にはセカンドCD「ロックンロールギタリスト」発売。
2002年4/20ビデオ「ロック ロック コンニチハ!」発売。

2004年サードアルバムを製作したが、内容にどうしても納得がいかずに、発売3日前に発売中止を決め、世間を騒がせる。

8月いっぱいのツアーでヤギヌマリョウ君脱退。
山川のりをひとりでのギターパンダとなる。
ひとりギターパンダの活動と平行して、2005年からベース山浦智生(アニキ)、ドラムにアイスクリームマン時代からの付合いタナカゲンショウを迎え、3人バンド「ギターパンダ」でのライブ活動も行っている。その3人バンドでのライブがCDに。「とばせロック!ライブギターパンダ」が2006年2月に完成。
2007年7月、4枚目の「壁うちロックンロール」完成。
2005年からはフジロックにも毎年参加。2006年にはタイバンコクに。音楽に国境がないことを体感。
2010年「ロックンロールパンダーランド」発表!
2012年に何枚目か数えられなくなりましたが何枚目かのニューアルバム発売。

HP↓
http://guitarpanda.net/index.php

ライブスケジュールも↑こちらで
!!チェック!!

luiedas_bar5884 at 17:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック Share on Tumblr

2016年02月29日

カウントダウン100〜残0日〜店主 コバユカ

image
ルイーダ閉店まであと0日
閉店
店主 コバユカ

〜店主 コバユカ紹介〜
ルイーダの、店主。

ついにこの日がきました!

ルイーダは
本日閉店のようです。笑

image

今まで色々な事がありました。

image

お客さんが、
怪談話をして
帰って行ったその後

トイレに行くの
怖かったんだよなぁ。

image

閉店まで誰かが居てくれたら
すごく安心したっけ。

お客さんに、
こっそり頼っていた。笑

image

ん〜、感慨深い。

image

このドアも
もうすぐ閉まったままに。

image

このドアを開けるのも
あとわずか。

image

カレーライス先生(壁の彼)の
鼻の穴に指を入れられるのも
あとわずか。

image

いろ〜んな事があったけど
今はまだ思い出に浸れない。

しばらく私の中で
ルイーダは続いちゃうんだと思う。

image

ルイーダは死なない?

LUIEDA IS DEAD



それにしても
自撮りって難しいですね!

image


image

自撮りなのに
目をつぶっちゃう。笑

角度が全然決まらなくて

image

ぽつねんとしちゃう。笑

image

恥ずかしいやつだな。笑


何はともあれ、

こんなにふざけた店主のままで
いることができて、
私は最高でした。

優しいお客さんばかりで
ほんとに助かりました!

ありがとうございました。


どこかで見かけたら
声をかけてください◎

記憶はかなり曖昧ですが…。笑

image
今までありがとうございました!!!

言いたい事はたくさんあるけれど!

今日もまだ最後の営業が残ってるので!

最後まで頑張るぞ〜♪


しかし、ナイス暴風雪!!!笑

皆さん無理はなさらずに
お待ちしてます!!!

最後の営業
噛み締めます!

luiedas_bar5884 at 17:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック Share on Tumblr

2016年02月28日

カウントダウン100〜残1日〜坂本 雄一郎

image
ルイーダ閉店まであと1日
坂本 雄一郎

〜坂本 雄一郎紹介〜
あぁ、安心するなぁ。笑

昨日に続き、
見覚えがある方は
長いお付き合い!

もう1人の前店主!

坂本さんです◎

一時期は、
男二人がカウンターに入って
店番をしていたんですから

とても

濃いですね。笑

image

坂本さんは、
お酒の事をたくさん教えてくれた◎

私にルイーダを渡した後、
坂本さんが働いていた
別のお店に行った時、

お酒があまり得意じゃない私ですが

調子にのってビールを頼んだ。笑

そして、
坂本さんが注いでくれたビール。

それを一口飲んで、
私はとっても驚いた!!

もの凄く泡が美味しかった◎

泡が美味しいと、
ビールがとっても飲みやすい!

私はこれを機に、
ルイーダで美味しいビールを出そうと
努力するようになった。

image

いつでも兄の様に
私の事を心配してくれ

会うといつも

「お前は、凄い。」

と褒めてくれた。

この日も、
写真を撮るために
駆けつけてくれ

「34歳になってコレ、結構はキツイな〜」

と言いながらも
協力してくれた。笑


前店主2人の基盤がなければ
私は今みたいなルイーダを
創ってこれなかったと思う。

2人の基盤がなければ
全然違う形になっていただろう。

空気感も雰囲気も
音楽も絵も会話も
人と人とが過ごす風景も

何が中心にあるかは、

この2人が創った基盤だと
私はずっと思っていた。

思っていたというか、
感じている。


だから、きっとそうだ!

私が、ルイーダと
会話しているような感覚も

きっと、この2人と会話
していたのかもしれない。

今の2人ではなくて、
あの頃の2人がルイーダには
漂っていたのかもしれないな。

なんだか今、
とてもしっくりきた◎

出会って良かったな
ルイーダに
そして、この2人に。

私は今
心の底からそう思っている。

image
(キツイな〜って言ってるの図。笑)

ありがとう

image
あと1日だって!笑っちゃうね。笑

luiedas_bar5884 at 17:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック Share on Tumblr

2016年02月27日

カウントダウン100〜残2日〜Tatsuya Simmyzoo

image
ルイーダ閉店まであと2日
Tatsuya Simmyzoo

〜Tatsuya Simmyzoo紹介〜
ついにでました。

この写真を見て、
懐かしいと思う方は
かなりの長いお付き合いですね◎

こちらの方は、
ルイーダ前店主!です。

ヒュー☆ヒュー☆

実は、前にも一度
ちらりとこのカウントダウンに
写っています。笑

いやぁ〜、この方が居なければ
私の今は無いですからね!
ほんとに、命の恩人
だと思っています。

2004年にオープンした
ルイーダは男二人が切り盛りする
お店でした。

image
そのうちの一人がこちらの方。

私が手伝い始めた時
この狭いカウンター内に
2人で店番をしていました。笑

懐かしいなぁ。

面白い事がたくさんあった◎


ある日、
2人で店番をしていると

現れた1人のお客さん。

前にも来てくれたことがあるとの事。

私は、その日初見だった。

そのお客さんは、
お酒がすごく好きなようで

ショットグラスのお酒を
ちびちびと飲む方だった。

カウンターに座り、
いくつかのショットグラスを
ゆっくりと嗜んだ後

どうやら、うとうとしてきた様子。

頭が前後にグラグラしてきた。


私は、店主に

「危ないから、起こした方がいいんじゃないか」

と言うと、

店主は、

「大丈夫、あれは考え事をしてるんだよ。」

と言う。

「え?そうなの?笑」

と、冗談半分に
お客さんを見守っていた。


お客さんは時折目を開け
ショットグラスを手に取り
一口すすっては、
またグラグラとしている。

「危ないよ」
「大丈夫、大丈夫」

そんなやり取りをしていた

その時!!!


ガシャーーーーン!!!


カウンターから
後ろのテーブルに激突!!!


わわわわっっっ!!!!!


私達は、急いでカウンターをでて
お客さんの元へ!

「大丈夫ですか!!!!」

と声をかけながら
さっきの表情とは一変!
真剣に必死に
後頭部を確認する店主。

それを見守る私!

そしてお客さんは…



ぷぷぷぷぷぷぷっっ…



笑っている!!!


…笑


「大丈夫ですか!!!」


声をかける。


すると、お客さん




「いやいやいや、考え事をしていました。笑」




えええぇぇぇーーーーーー!!!!


店主、大正解じゃん!!!!!



私は、もう

この人たちには

かなわないと思った。


…完



image

その後1人で店をやる事になった私は
いろいろな事に
1人で対応しなくてはならなくなった。

そうして少し経ったある日、

このお客さんが再び来店された。

お客さんは、おそらく
前回の記憶はないようす。

何事もなくご来店。

そして、また
カウンターに座り
ショットグラスでお酒を
ちびちびと嗜んでいる。

お話しをしながら
時間は過ぎていく…

すると、また

グラグラ…グラグラ…と
お客さんの頭が揺れ出す。

(お…これは…

前にも見た景色
やばいぞ…)

私は1人、警戒心を強める。

そして、

あっ!!!あぁぁぁあああ!!!!


ドンッ!!!


またもや!倒れてしまった!!


あぁぁ!!

今度は1人の私!!

ひとまず、カウンターをでて

「大丈夫ですか!!!」

声をかけて後頭部を確認!!

今度は床に倒れてしまった。

「お客さん!!」

声をかけるが、
床に倒れたため
衝撃は少なく
横になった事が
睡魔を飛ばさなかった!

そして

…zzZ...zzZ

そのまま眠ってしまう。

「お客さん!!お客さん!!」

声をかけるも

むにゃむにゃしている…。

どうしよう?

と悩んだ私は、

他にお客さんもいないし、
気持ち良さそうだし。

このまま少し眠ってもらった方が
いいのかもな。

そう思って、
床に倒れたお客さんを
そのままにして
カウンターの中に戻った。


…しかし、


…ん?


…いや、やっぱりダメだよな。笑


私は、すぐに間違いに気づき
お客さんのもとに戻った。

いくら
ちょうど良さそうだからといって、
倒れたお客さんを
そのまま床で寝かせておくなんて

どう考えても
おかしいよな。と。

しかも、
違うお客さんが登って来た時に
入ってすぐ
お客さんが倒れてる店って

どう考えてもおかしいよな。笑

いや!!!
これは、絶対に起こさなくては!!

そう意気込み
再びお客さんに声をかける

「お客さん!!お客さん!!」

すると、目を開けた!!



「いやいやいや、考え事をしていました。笑」




ええぇぇぇえぇえええっっっ!!!!


驚愕だった。


やっぱり、

かなわないな

と思った。


これが、私の
ルイーダ人生の始まりである。


ほんとうに、
全店主の彼には
感謝している。

私にこの店を渡した後

彼はまた違う人生を歩み

昨年、
『FIELD NOTE』という
街の情報を発信する仕事を
起業した。

image
これが、第一号!
今、巷では
とても話題になっている。

是非皆さん!
みかけたら手にとってみてください◎

内容は、とても濃厚で
街の情報がたくさん◎

釧路で暮らす皆さん必須!
のアイテムとなりつつあります!

とても見やすく、
エリアごとにわかれた紹介もあって

今日はこのエリアにしよう!

なんて、楽しみ方もできる◎

合わせて、
ブログでも発信しているので
覗いてみてください↓
http://fieldnotekushiro.hatenablog.jp

Facebookページも↓
https://www.facebook.com/fieldnotekushiro/
いいね!よろしく!

楽しい日々をクリエイト!


このカウントダウンには
たくさんの素晴らしいお店の方々や
面白い方達がでてくれた。

カウントダウンに出ていない
場所だって人だって
もちろんたくさんある。

もっと紹介したいものだってある。

ルイーダがなくなったって、
こんなにも楽しい所がたくさんある。

なくなることを嘆くより
続いていくものを見てほしい。

新しいものを欲しがるよりも

まずは、
今あるものを探して
見つけて楽しんでほしい。

それは、ルイーダも
FIELD NOTEも同じ思い
だと思う。

私は閉店後、
今まで動けなかった時間にも
散歩しながら街中の
いろんな場所ににいくのが楽しみだ◎

FIELD NOTEを片手に
街を歩いて
たどり着いた先で
出会った人とおしゃべり。
そして、どこにも載っていない
その人のお勧めなんかをきいて
だんだん自分の街が育っていく。

こんなに広い街で、
ある程度の人が住むこの街で、

なにもない。

なんて事、

あるわけないと思いませんか。笑

まだまだ潜む
釧路のすきなところ
見つけて行きましょう!!


って、なんの話だっけ?



…あっ、そうです!笑



image
信じられないけど!
ルイーダ閉店まで後2日!!

image
今日は、ラストパーティ♪だよ◎
彼もDJで駆けつけてくれます!

2016/02/27(土)

LUIEDA'S PARTY!
-LUIEDA IS DEAD-

open 21:00
closed 3:00
1500yen(1D)

LIVE
yuge

DJ
watermanne
Kazuya Atarashi
KAZETTA
SOUKO
SHANBOW
ツジヤニコフ

お待ちしています!

luiedas_bar5884 at 17:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)mixiチェック Share on Tumblr